このページでは、韓国映画「ちりも積もればロマンス」に関する情報を紹介しています。

2011年 韓国映画「ちりも積もればロマンス」 監督・演出:キム・ジョンハン

  • あらすじ:何度も就職に失敗し、 母親にもらった小遣いも底をついて50ウォンさえなく、恋愛することもできない二―トのジウン(ソン・ジュンギ)は、借りていたアパートも追い出される始末。
    しかし、ちょうどそこに現われた“ビール瓶を拾う救世主"ホンシル(ハン・イェスル)と出会う。
    宗教、病気、恋愛はお金が惜しくてできない! という生活哲学を持った国宝級のドケチ女のホンシルは、ジウンに金儲けのノウハウを伝授するという魅惑的な提案をするが、しかし<この世の中にタダのものはない>・・・。
    ホンシルは無条件に2か月間なんでも言うことを聞くこと、という条件を出す・・・