このページでは、韓国映画「アウトロー」に関する情報を紹介しています。

2010年 韓国映画「アウトロー」 監督・演出:キム・チョラン

  • あらすじ:ある日、ジヒョンは車で移動中突然トラックに衝突され拉致されてしまう。拉致した連中は若い女性をさらい監禁、レイプ、殺人を繰り返す無差別殺人集団であった。容赦のない暴力などを受け地獄のような時間を耐え抜いたジヒョンは犯人たちの隙をみてそこから逃げ出し、刑事のオ・ジョンスに保護されるのであった。正義感の強いオ・ジョンスはジヒョンの忌まわしい記憶を取り除こうと2人の時間を作っていく。時間を重ねていくうちに二人は惹かれあい結婚し子供を授かる。子供も大きくなり忌まわしい過去を拭い去ろうと二人は明るい将来へと歩き出そうとしていた。しかし、ジヒョンが愛娘とレストランで食事をしていた店二人組の外国人に無残にも殺されてしまう・・・