このページでは、韓国映画「カウントダウン」に関する情報を紹介しています。

2011年 韓国映画「カウントダウン」 監督・演出:ホ・ジョンホ

  • あらすじ:5年前に息子を失った以後、回収率100%の冷酷な債権取立員として生きているテ・ゴノ(チョン・ジェヨン)。感情を忘れて生きていた彼に、ある日、肝臓癌という人生最悪の宣告が下される。生きるための唯一の方法は、10日以内に自分と臓器組織が一致する女性チャ・ハヨン(チョン・ドヨン)の肝臓の移植を受けること。テ・ゴノは、彼女が収監中のコンジュ(公州)女性刑務所へ向かう。チャ・ハヨンに会って肝臓移植のお願いをするテ・ゴノ。彼女は、手術に同意する条件として、自分を監獄に送った張本人であり、過去の師匠のチョ・ミョンソクの行方を探すことを彼に提案する・・・