このページでは、韓国映画「サニー」に関する情報を紹介しています。

2011年 韓国映画「サニー~永遠の仲間たち」 監督・演出:カン・ヒョンチョル

  • あらすじ:完璧な夫と高校生の娘に恵まれ、不自由のない生活を送っていた主婦のナミ。
    ある日、母の入院先で、高校時代の友人チュナと再会する。
    当時、ソウルの女子高へ転校してきたナミを、姉御肌のチュナが仲間に入れてくれたのだった。
    個性豊かな7人のメンバーは、友情の証としてグループを“サニー"と名付け、いつも笑い合っていた。
    あの事件が起きるまでは・・・。
    あれから25年。偶然の再会を果たしたチュナは余命2ヵ月の重い病に侵されていた。
    「死ぬ前にもう一度みんなに会いたい」と心から願うチュナのため、ナミは残りのメンバーを捜し始める・・・