このページでは、韓国映画「ハーブ」に関する情報を紹介しています。

2007年 韓国映画「ハーブ」 監督・演出:ホ.インム

  • あらすじ:20歳の女性サンウン(カン・ヘジョン)は、“精神遅滞障害”のため7歳の知能のまま生きる永遠の少女。彼女の唯一の理解者である、花屋を営む母ヒョンスク(ペ・ジョンオク)とケンカしながらも仲良く暮らしていた。童話の世界の王子様を夢見ていたサンウンは、偶然出会った交通機動隊員のジョンボム(チョン・ギョンホ)を王子様と思い込み一目惚れ・・・