このページでは、韓国ドラマ「女の香り」に関する情報を紹介しています。

2011年 韓国ドラマ「女の香り」 監督・演出:パク・ヒョンギ

  • あらすじ:旅行会社に勤めるヨンジェ(キム・ソナ)は34歳の平凡な女性。 いまだに会社からはこき使われ続け、上司からも邪険にされている。 ある日、ヨンジェは軽い交通事故に巻き込まれて病院で検査を受けることに。 しかし、そこで予想だにしない病状を宣告されてしまう。末期の胆のう癌。余命はあと6ヶ月・・・・。 そんな折、コンサートのためにアメリカから来韓したVIP歌手の世話役を引き受けることになったヨンジェ。 一日中、心を込めて接待したものの歌手の指輪が紛失したことでヨンジェは犯人扱いされ、 会社や関係者から屈辱を強いられることになる・・・