このページでは、韓国ドラマ「必殺 最強チル」に関する情報を紹介しています。

2008年 韓国ドラマ「必殺 最強チル」 監督・演出:パク.マニョン、イ.ジンソ

  • あらすじ:時は暴君で知られる光海君の次の王、仁祖(在位1623~1649年)のころ。幼い頃に、両親を殺され、昼は義禁府(王命で謀反等の大罪に問われた罪人の取り調べを担当する部署)の下級官吏として「世の中に憤怒しない」ことをモットーに生きていたチルだったが、唯一の肉親である妹を殺されたことをきっかけに、夜は庶民の敵を成敗する刺客となる・・・