このページでは、韓国映画「悲夢」に関する情報を紹介しています。

2008年 韓国映画「悲夢」 監督・演出:キム・ギドク

  • あらすじ:ある日、ジンは交通事故に遭遇する夢を見た。それは、あまりにも悲惨な事故であった。夢で見たその事故が気にかかり現場へ足を運ぶと、夢で見た事故と全く同じ交通事故が起きていた。犯人はランと名乗る女性。しかし、ランは全く覚えがないと主張する。不可思議な現象はその後も続き、ジンの見た夢と同じ行動をランは夢遊病という形でとってしまう事実を知る・・・