このページでは、韓国映画「愛 サラン」に関する情報を紹介しています。

2007年 韓国映画「愛 サラン」 監督・演出:クァク.ギョンテク

  • あらすじ:一見粗暴なチェ・イノ(チュ・ジンモ)は、一目惚れミジュ(パク・シヨン)に初恋を告白するまで7年もかかった純朴な17歳。「俺が彼女を守ってやる」そう誓ったイノは、彼女のために暴力団員を刺し行方不明に。ミジュは組織から追われる身となってしまう。7年後、姿を消した彼女への思いを胸に刻み、釜山の波止場で肉体労働をするイノは地元の有力者ユ会長に認められ、会長のもとで働く事になる・・・