このページでは、韓国ドラマ「戦友」に関する情報を紹介しています。

2010年 韓国ドラマ「戦友」 監督・演出:

  • あらすじ:朝鮮戦争が勃発してから4カ月。韓国軍の一等下士イ・ヒョンジュン(チェ・スジョン)が率いる第2小隊1分隊は、激戦を繰り広げながら北進を続け平壌(ピョンヤン)を制圧して歓喜に湧いていた。そんな中、師団長のパク・ウン(イ・ドックァ)は、1人の中国人スパイを捕まえたことから中国が数十万の兵士を従えて参戦したことを知り愕然とする。壊滅状態に陥った韓国軍。さらにウンが北朝鮮の捕虜として捕らえられ、救出に向かうことになったヒョンジュンたち。そこでヒョンジュンはかつての恋人で北の人民軍将校となったイ・スギョン(イ・テラン)に再会する。戦争によって愛を引き裂かれた2人は互いに銃口を向け合うが、それぞれの胸には愛し合った記憶がよみがえる・・・