このページでは、韓国映画「最後の贈り物」に関する情報を紹介しています。

2008年 韓国映画「最後の贈り物」 監督・演出:キム.ヨンジュン

  • あらすじ:娘のセヒが肝臓に重い障害を抱えていると知ったシングルファーザーのヨンウ。医者から肝臓を移植しなければ危険な状態にあると宣告された彼は、友人のテジュに臓器提供を依頼する。殺人を犯して服役中のテジュは、移植に同意したが、それは外の世界へ逃げ出すための方便だった。手術までの期間をヨンウ家で過ごすことになったテジュは、事あるごとに逃亡を試みるが…。