このページでは、韓国映画「秘密のオブジェクト」に関する情報を紹介しています。

2011年 韓国映画「秘密のオブジェクト」 監督・演出:イ・ヨンミ

  • あらすじ:“婚外情事”に関する論文を準備中の社会学科教授ヘジョン、40歳。夫とは冷め切った関係だが、大学教授としての世間体から理想の夫婦を演じている。ある日、ヘジョンの研究室に、論文作成のための助手となった21歳の男子生徒ウサンがやってくる。若くて魅力的なウサンに惹かれてゆくヘジョン。“婚外情事”を経験した女性たちの赤裸々な体験談を取材するうちに、その想いはどんどん高まっていく。忘れていた恋のときめき。女として疼く体。若い彼には自分の心が受け入れられるはずもないと、その気持ちを忘れようとする一方で、「私も女として愛し、愛されたい」という、はち切れそうな想いを抱えていた・・・