このページでは、韓国映画「GP506」に関する情報を紹介しています。

2008年 韓国映画「GP506」 監督・演出:

  • あらすじ:北緯38度線・・・暴雨の非武装地帯内の最前方境界警戒所「GP(Guard Post)」にて、身の毛もよだつ恐怖の残虐劇が繰り広げられる。突如凶暴化した兵隊が施設内で暴れだす。意識不明の兵士1名を除きその時施設内にいた20名の兵士が抹殺された。事件の真相を突き止める為に派遣された捜索隊は、嵐の為に施設に閉じ込められてしまう・・・